ギョッ!500グラム超アユ 日田市

随分デカい鮎がいたもんだ。

9日には同市三和の団体職員高尾徳昭さん(44)が、大山川で体長34.5センチ、重さ543グラムの大アユを釣り上げた。釣り歴7年という高尾さんは「手応えがものすごく、しばらくさおが動かなかった。あまりの大きさに釣り仲間もみんな驚いていました」と笑顔で話した。

34㎝越えの鮎・・・、でけぇな。