Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

悲願達成!木村一基九段が史上最年長46歳3カ月で初タイトル ファンに愛されし“中年の星”/将棋・王位戦七番勝負 | AbemaTIMES

110手 2二飛まで、△木村九段 の勝ち
初タイトル獲得、△木村王位 誕生
続きを読む 悲願達成!木村一基九段が史上最年長46歳3カ月で初タイトル ファンに愛されし“中年の星”/将棋・王位戦七番勝負 | AbemaTIMES

【球界ここだけの話(1767)】広島カープに最新システムは不要 来季は低予算でV奪回 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

クラウドファウンディングで、ズムスタにトラックマン導入企画でも立ちあげたら?もしくは、ふるさと納税で募ってみるか。

続きを読む 【球界ここだけの話(1767)】広島カープに最新システムは不要 来季は低予算でV奪回 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

黒田尭之四段、橋本崇載八段破る 二次予選進出決定/将棋・朝日杯将棋オープン戦 | AbemaTIMES

第13回朝日杯将棋オープン戦 1次予選決勝
103手 6三金打まで、▲黒田四段 の勝ち


将棋の朝日杯将棋オープン戦一次予選が10月11日に行われ、黒田尭之四段(23)が橋本崇載八段(36)を103手で下し、二次予選進出を決めた。

黒田四段は2019年4月に四段昇段を果たしたばかりのルーキー。実績十分の橋本八段と一手損角換わりの出だしから指し進めると、激しい攻め合いの中でも徐々に優位に。力強い粘りが持ち味の強敵に対してもひるまず、早指しながら持ち時間を余す快勝を収めた。

◆朝日杯将棋オープン戦 持ち時間40分の早指し棋戦。一次予選、二次予選を勝ち抜いた棋士が、シード棋士を含めた計16人で本戦トーナメントを戦う。参加は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人で優勝賞金は750万円。2017年度、2018年度と藤井聡太七段(17)が2連覇している棋戦としても知られている。
(AbemaTV/将棋チャンネルより)

情報源:黒田尭之四段、橋本崇載八段破る 二次予選進出決定/将棋・朝日杯将棋オープン戦(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:黒田尭之四段、橋本崇載八段破る 二次予選進出決定/将棋・朝日杯将棋オープン戦 | AbemaTIMES


黒田尭之四段 vs △橋本崇載八段

橋本八段の振り歩先、と金が3枚で黒田五段の先手
初手は、▲黒田四段 2六歩、△橋本八段 3四歩


103手 6三金打まで、▲黒田四段 の勝ち




黒田四段の勝ち、2次予選進出。


 

黒田尭之四段が粘り勝ち、都成竜馬五段下す 午後7時から二次予選かけもう一局/将棋・朝日杯将棋オープン戦 | AbemaTIMES

第13回朝日杯将棋オープン戦 1次予選 準決勝
161手 8四歩まで、▲黒田四段 の勝ち


将棋の朝日杯将棋オープン戦一次予選が10月11日に行われ、黒田尭之四段(23)が都成竜馬五段(29)に161手で勝利した。黒田四段は午後7時から、橋本崇載八段(36)と二次予選進出をかけて対戦する。

相居飛車で進んだ対局は、激しい攻め合いから両者の玉が上部に逃げ合う状況に。寄せが難しいとされる中段玉となったが、黒田四段がわずかに上回り、粘り勝ちを収めた。

◆朝日杯将棋オープン戦 持ち時間40分の早指し棋戦。一次予選、二次予選を勝ち抜いた棋士が、シード棋士を含めた計16人で本戦トーナメントを戦う。参加は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人で優勝賞金は750万円。2017年度、2018年度と藤井聡太七段(17)が2連覇している棋戦としても知られている。
(AbemaTV/将棋チャンネルより)

情報源:黒田尭之四段が粘り勝ち、都成竜馬五段下す 午後7時から二次予選かけもう一局/将棋・朝日杯将棋オープン戦(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:黒田尭之四段が粘り勝ち、都成竜馬五段下す 午後7時から二次予選かけもう一局/将棋・朝日杯将棋オープン戦 | AbemaTIMES


黒田尭之四段 vs △都成竜馬五段(棋譜を見る

都成五段の振り歩先、と金が3枚
初手は、▲黒田四段 2六歩、△都成五段 3四歩


161手 8四歩まで、▲黒田四段 の勝ち




黒田四段の勝ち。


 

高崎一生六段が二次予選進出決定 藤森哲也五段下す/将棋・朝日杯将棋オープン戦 | AbemaTIMES

第13回朝日杯将棋オープン戦 1次予選 高崎一生六段 vs 藤森哲也五段
136手 5七と まで、△高崎六段 の勝ち、2次予選進出
続きを読む 高崎一生六段が二次予選進出決定 藤森哲也五段下す/将棋・朝日杯将棋オープン戦 | AbemaTIMES

気ままな日記帳